自分でできる!トラックの買取金額をあげる方法とは?

トラック買取業者はいくつかありますが、その中でもトラック王国は高額買取が期待できるということで人気を集めています。他では納得できない価格でも、トラック王国は高額提示できるのにはいくつか理由があります。

 

販売ネットワークが豊富

高額買取を実現するためには、皆さんから引き取ったトラックを高く売れる販売チャンネルがなければなりません。トラック王国では、多種多様な販売ルートを抱えています。自社販売や日本全国のオークションへの出品、海外に輸出といった多様な方法を持っています。そしてどの方法で売却すればより高く売れるかを検討した上で買取金額を提示するので、他の業者よりも査定金額が高いのです。海外では日本国内では売れないような低年式や過走行車でも買い手のつく可能性があります。他では値がつかないといわれてしまったトラックでも、もしかするとトラック王国であれば買い手のつく可能性があるわけです。

 

無駄なコストの削減

他のトラック買取業者のように、中間業者を入れないシステムをトラック王国は確立しているのも強みの一つです。中間業者を入れないと中間マージンが発生しなくなり、無駄なコストをカットできます。その分、高額な査定金額をお客さんにて維持できます。間に業者を入れないのは、お金だけでなく時間の無駄を省くことも可能です。トラック王国は最短1〜2時間で現金買取が可能です。これも間に業者を入れない方式をとっているから可能とも言えます。

 

プロによる確かな査定

トラック王国では、プロの査定士が査定をします。トラックやバス、重機などは専門的な知識が必要になります。トラック王国では査定士協会の資格を持った、経験・実績豊富なスタッフが正しく皆さんの所有する車両のチェックを実施します。なぜ買取価格がこうなるのかについてもしっかり説明してくれるので、納得の上でトラックなどを売却できるわけです。またトラック王国では、中古トラックの徹底したマーケティングを日々実施しています。最新のトラックの買取相場を日々チェックしているため、その時々の事情にあった買取金額を提示します。日本国内のトラック価格相場がダウンしたとしても、海外のチャンネルを駆使して、なるべく高額買取できるように配慮してくれているのもトラック王国が支持される理由です。

 

トラック王国で高額買取してもらうために

トラック王国は上で紹介したように、他の業者にはない特色があります。このため、ただでさえ他の買取業者と比較すると高額買取してくれる可能性は高いです。しかしより少しでも自分のトラックを高く売却したければ、査定の前に準備をしておきましょう。

 

関連する書類はすべて保管すること

トラック王国では、売却しようとしている車両に関する客観的な情報の多くあるトラックを高く買取する傾向が見られます。具体的には取扱説明書や定期点検記録簿、付属部品などです。このようなトラックに関する情報が書類で確認できる車両であれば、多少年式が古くても高額買取してもらえる可能性は高いです。

 

トラックをきれいにしておく

査定士も人間ですから、気持ちよく査定できれば、その分ポジティブに自動車の状態を確認してくれるはずです。そこで査定を受ける前に、車両をきれいにしておくのも結果的に査定金額のアップにつながる可能性は高いです。たとえば洗車をして、外観をきれいにしておきましょう。洗車だけではなく、ワックスがけをしてピカピカの状態にしておくことも査定士の心証を良くします。また外観だけでなく、内装の掃除も行いましょう。できれば車内のマットなども取り出して、泥やほこりをきれいに取り除きましょう。また普段タバコを車内で吸っている人は、ヤニの臭いが車内に充満している可能性があります。そこで消臭剤などを使って、臭い消しをしておきましょう。芳香剤を使うとヤニの臭いと交って余計嫌な臭いになってしまうかもしれないので、利用はおすすめできません。

 

高額買取できるタイミングを知っておく

トラックの買取金額ですが、同じ車種でも年間で上下動します。そこで最も高く売れるタイミングを見計らって、トラック売却するのも一つのテクニックです。高額売却が狙える時期ですが簡単に言ってしまうと、中古トラックが最も売れる時期です。
トラックの買取金額が高くなるのは、12月から1月初めと言われています。中古車マーケットは年度末の3月になると、仕入れが活発になります。この少し前にトラックを売却すれば、他の時期よりも高値のつく可能性が高いです。特に過走行車や古い年式のトラックを少しでも高く売却したい時には効果的だといいます。